2006.10.01

目つきの悪いうさぎは

我が家のうさぎBugsは、実にかわいくてたまらないのですが、そんな親ばかな飼い主でも、奴は相当に目つきが悪いと常々思っています。
ばったり倒れて寝ているときは目をうっすらあけていて死んでいるようだし、手足を隠して丸くなっているときは、半目になって絶対なにかたくらんでいる目つき。実物はもっとかわいいのですよ、だけどそんなわけで写真写りは最低。
いつも買ってくるうさぎフードや牧草の袋には、耳をピンと立てて、まん丸の大きな目をした可愛らしいうさぎの写真が印刷してあり、どうしてよそのうさぎは、見るからに可愛らしく、うちのはいつ見てもむっとしてるんだろうと思っておりました。

しかし娘が仕入れた情報によると、何と目つきの悪いうさぎは安穏と幸せに暮らしているらしい。

耳をピンと立てるのも、目を丸くするのも、捕獲され動物のうさぎが、目いっぱい警戒している姿だというのです。ふむ、そういわれてみれば、奴が耳を立てて大きく目を開けるのは、何かの音にびっくりした時ばかりだ。

ということは、とても臆病者な奴にもかかわらず、たいていは緊張感無くのんべんだらりと半眼で暮らしているということで、目つきが悪いのは喜ばしいことなんでしょうか。なんとなく納得できるじゃありませんか!そう思えばやくざな目つきもほほえましい??

都合のよいときばかり足元にまつわりつき、興味が無ければいくら呼んでもこちらを見ることもせず、毎日一番居心地のよいところで昼寝三昧。夜中にはワキワキして走り回り、放置されている新聞や本をがりがりかじる。犬よりもまとわりつくかと思えば、猫よりも勝手気まま。まことに不思議な生き物ですが、そんなBugsがやっぱり可愛い。
ということで怪しい目つきのBugs八枚。

061001_1

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.20

空とBugs

数日前のことです。
見る見る空が暗くなって突然の集中豪雨。ベランダの排水の溝にあふれ出す雨水でベランダの掃除をしてしまったけちな私ですが、降ってきたのと同じくらい突然雨が止み、南東の空にはすぐに青空がのぞきました。
ふと、西に目をやるとまだ黒い雨雲が低くたちこめて、そこから柱のように雨が落ちるのがみえてびっくり!慌てて写真をとったので、電線だらけのみっともない写真ですが、雨柱がちょっと面白いかな?

晴れてきた空と豪雨の見える空。
それから全然関係ないけれど、たまには本当のブログのオーナーの写真を載せろという娘のリクエスト(強要?)でうちの「ブサ可愛い」うさぎ、です。

060820_1
 
060820_2
 
060820_3

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.03.17

足ダン二つ

 
 
とあるブログで
うさぎを抱いて一緒に寝ると暖かい とあった
やってみた
ものすごい勢いで飛び出した
 
強力足ダン二つ・・・怒った
 
 
予想はしてたけどね・・
でも大好きよ!Bugs
 
 
 
  bugs_060317
 
  
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.11

ルーニー・テューンズではなく

かの有名なバッグス・バニーに色も模様もそっくりなばかりに、安直にもそのまんまBugs Bunnyと名付けられた我が家のうさぎです。というか、正確には、バッグス・バニー大好きな娘が「バッグスにそっくり!」と一目ぼれして連れ帰ってきたわけですが。ワーナーさん、パクってごめんなさい。

彼の名を借りてblogをはじめてみました。
うさぎをテーマに、ということでもなく、日記のようなPC等の自分の覚書のような、適当さ加減で続けてみたいと思います。どんな方向に行くことやら。

さて、今日のBugsによる被害はTシャツ2枚とハンカチ1枚。たたんだ洗濯物を最近彼がよくいる場所のすぐ近くにおいてあったのが悪かった。
お気に入りの場所に邪魔なものがあると、何でも噛み切ってしまう。気づいた時にはすでに遅し。
張本人はなにやら上機嫌でリボンのような耳をプルプル震わせながら部屋の端から端まで走り回っているのだが・・私は出先でハンカチを広げたら、たたんだ角を噛まれて真ん中に大きく穴が開いていたのであった。

Bugs Bunnyの(飼い主の)憂鬱...
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)