« ThinkPad R61e | トップページ | ThinkPad R61eのHDD交換 »

2008.11.17

AGtoKML KME Avira Antivirでの誤検出は解決

先日の記事で、AGtoKML KME2のHTML編集機能のために同梱しているHTMLファイルが、Avira AntivirのヒューリスティックスキャンでMalwareと誤検出されてしまうトラブルをお伝えしましたが、現時点での定義ファイルでは訂正されて、無事検出されなくなりました。

とりあえずこれで安心して使っていただけるとほっとしています。

|

« ThinkPad R61e | トップページ | ThinkPad R61eのHDD交換 »

AG2KML」カテゴリの記事

Bugsのツール」カテゴリの記事

KME」カテゴリの記事

コメント

初めまして 
他にないすばらしいソフトでいつもAG2KMLを使用させていただいています

さて、1月18日22:00にAG2を使用してみますと、経度と緯度が取得できませんでした。

それでこちらのブログを訪れました。

右上部の「住所でMap検索」で検索しても同じようです。

どのように対処したらよいでしょうか?

投稿: happycar | 2009.01.18 22:33

happycarさん、こんばんは。
AG2KMLをお使いいただいてありがとうございます。お役に立てば幸いです。

さて、今コメントを読ませていただいて試したのですが、AG2KML、サイドバーのジオコーディングのページとも緯度経度を取得することができました。
再度お試しいただいても駄目でしょうか?
ブラウザの設定でJAVAスクリプトを無効にしていると緯度経度が取得できませんが、その場合はそもそもMAPが表示されませんので多分ありえないとは思います。
あとはたまたまGoogleのサーバーが不調だったのかもしれません。
引き続いて取得できないようでしたら申し訳ありませんが再度状況をお知らせください。
よろしくお願いいたします。

投稿: Bugsからhappycarさんへ | 2009.01.19 00:37

happycarさん、追記です。
エラーの可能性をいろいろ考えてみたのですが、エラーの特定ができにくいのでMapに変更を加えてみました。
簡易的にですが、StatusCodeを表示可能にしてみたので、引き続き緯度経度の取得ができないようでしたら、StatusCodeを確認してみてください。
また、あまりに大量のジオコーディングには制限があるようです。
http://bugsbunny.cocolog-nifty.com/blog/2009/01/agtokml-map-c78.html
にStatusCodeの取得方法をアップしましたので、よろしくお願いいたします。

投稿: Bugsからhappycarさんへ | 2009.01.19 16:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170323/43142796

この記事へのトラックバック一覧です: AGtoKML KME Avira Antivirでの誤検出は解決:

« ThinkPad R61e | トップページ | ThinkPad R61eのHDD交換 »