« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008.09.21

退院

19日に退院することができました。
ちょうど大きな台風が関東地方も通過すると、雲行きの怪しい中家に戻りましたが、夜半に通り過ぎて翌朝にはきれいな青空が広がって一安心です。

退院の日には友人が朝早くに炊いてくれたお赤飯を届けてくれて大感激。ありがとう!夜温めていただきましたが、これまで食べたお赤飯で一番おいしかったよ。

とりあえず経過は順調です。自由に動き回るにはまだ数週間を要するようですが、なんとか紅葉が始まる頃には間に合いそう、そしてその紅葉をできればNikonの新製品、D90で撮ってみたいなあ、と不謹慎なことをかんがえている私です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.09.17

眠れない夜

これまで眼の覚めない朝はいくらでもあるわたしですが、どういうわけか入院以来途切れ途切れに3,4時間ほどしか眠れません。病院の環境は快適で看護師さんもみな優しいし、順調に手術跡も回復しているしなにも文句のない毎日ですが、ただ眠らない人になってしまった。疲労することもないのでこれで間に合ってしまっているんだろうか。
それでもやっぱり困るので睡眠剤が出るようになりました。睡眠剤を飲むのは初めてです。
眠るのに四苦八苦していたのに、飲むとほんの数分で眠ってしまうようです。そして3時間後、実にさわやかにパッチリと眼が覚めて、今日も1日がんばるぞ、とばかり完全回復しちゃってやっぱり睡眠3時間。

そこで今度は薬の量が倍になりました。10時頃飲んであっという間にぐっすり眠り、朝の4時パッチリと眼が覚めます。つまり眠る時間もきっかり倍の6時間。なんだかすごく単純な人間に思えてきた。

というわけで早朝のこの時間、PCグッズが実に役に立ちます。R4は小さいがゆえにDVDドライブがついていないので、外付けのドライブも持ち込んでいます。外付けのポータブルHDDには家にあるCDがほぼ全て可逆圧縮のFLACで納めてあります。
見逃したままになっていたDVDも持ってきたし、CDは全て手元にあるとなれば暇つぶしにはこと欠きません。foobar2000で音楽を垂れ流しつつミステリー文庫を読む。こんなのんびりの生活もあと数日です。

R0012329

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.14

中秋の名月

今夜は中秋の名月。
東京の夜空は少し雲があるのがちょうど良い風情の晩になりました。病院からは今はずっと東の空に月が見えています。夜中には病室のカーテン越しに良く見えるかも。

ということで今夜の病院の夕食にはこんなゼリーが付いてきました!

R0012319

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.09.13

重湯と味噌汁、ピーチジュース

先日入院しました。
すっかり大きく育ててしまった腫瘍を切除の手術を受けて今日で3日目です。その大きさといったら・・・って実はまだ病理の先生から詳しいことを伺ってないので大きさまではわかりません。だけど、手術の前後で体重が3キロ減ったのは事実です。

さすがの私も昨日まではパソコンを取り出す元気もありませんでしたが、日一日と回復するものですねー。今日は広い病院内を点滴を引きずりながらさまよい、売店のレジにて知り合いを発見!

さて、手術は10日だったのでそれ以前の最後の食事は9日の夕飯だったのですが、その次の食事が12日昨日の夕食でほぼ、表題の通りです。
手術後はこれが当たり前なのですが、見るたびにテンションの下がりまくる献立、しかし悲しいことに完食してしまうのですねー。

R0012316

さて病院からはどうやってネットにつないでいるかというと、イー・モバイルのUSB接続のデータカード「D02HW」をイーモバイルのアウトレットで購入し、Let's note R4につないで接続しています。ふだんはほとんど必要ないので定額制よりも必要なときだけチャージして使えるのが気に入っています。旅行のときに1週間とか1ヶ月とかチャージで使える。後はイーモバイルのエリアがどのくらい?という不安はありますが、行った先が駄目なら駄目であきらめよう。

さて、ここ都内某所の大学病院では問題なくつながっています。

R0012317

今年はこんなことで夏の写真をまったく撮れないで過ごしてしまいました。その代わり信じられないほど熱心にオリンピックを見たけれど。
そろそろ少しずつ木の葉の色も変わってきていつの間にか秋になるけれど、その頃にはまた身近な散歩道の秋の色を写真に撮れる様がんばってリハビリします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »