« AGtoKML 003b4を003b5に差し替え | トップページ | KMLEditor2 V003b3 »

2008.07.01

KMLEditor2 V003b2

KMLEditor2 V003b2です。

変更点の主なものは以下のとおりです。

  • 表の列ヘッダをクリックで、昇順、降順、入力順のトグルでソートできるようにした。
     
  • 選択された行の出力、出力後の削除ができるようにした。
     
  • アイコン、ラベルのスタイルのハイライト設定を自動にしたときの画像のスケールを、ユーザー設定で決められるほか、ユーザー設定で倍率を「-1」と設定することにより、アイテムを取り込み時のオリジナルの倍率の比率で適用できるようにした。
     
  • タイム関連のおまけ機能で、すべてのアイテム、又は選択されたアイテムに対し、自動加算で一気にタイム情報を入れられるようにした。
     
  • アイコンのヘッディング設定の角度を、時計のような図で見ながら設定できるようにした。
     
  • 良く使うデザインをテンプレートとして保存できるようにした。
     
  • テンプレート作成用のアイテムを新規作成できるようにした。
     
  • スニペットやバルーン、アイコン等の設定のコピーをセットでできるようにした。
     
  • その他、バグ修正多数。

かなり細かい機能を増やしたのですが、ヘルプがまだできていないので使いかたが??な部分もあるかと思います。順次こちらでも使い方を記事にしていくつもりです。

タイムスパンやタイムスタンプに自動加算(一日ずつとか一年ずつとか自動で増やしていきます)で時間情報を入れてGoogle Earthで見ると結構面白いです。遊んでみてください。

0701_2

|

« AGtoKML 003b4を003b5に差し替え | トップページ | KMLEditor2 V003b3 »

Bugsのツール」カテゴリの記事

KME」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170323/41701172

この記事へのトラックバック一覧です: KMLEditor2 V003b2:

« AGtoKML 003b4を003b5に差し替え | トップページ | KMLEditor2 V003b3 »