« AGtoKML0.0.1b (とKMLEditor2_002b) | トップページ | AGtoKML0.0.2b »

2008.06.06

AGtoKML:CSVの読み込み

AGtoKMLのドキュメントがまだなので(簡単なドキュメントをアップしました)、わかりにくそうなCSVの読み込み機能について説明します。

AGtoKMLはデータとして読み込める項目は以下の5つになります。
name
address
lat
lon
description

CSVを読み込む際、CSVファイルの先頭行のヘッダを読んで、それぞれの項目と同じヘッダがあれば、その項目を対応するコラムへと読み込みます。
CSVファイルの項目の順序は上記のとおりでなくてかまいません。また、関係ない項目が入っていても無視するだけなので、要らないものを削除する必要もありません。
大事なのは読み込みたい項目の先頭行のヘッダは上記の記述と同じにするということだけです。

先頭行が項目名になっていないCSVは読み込むことができません。

例としては、次のようなCSVを読み込んだ場合には図のようになります。画面上部、赤丸部分をクリックして読み込むCSVファイルを指定します。
以下の例では、CSVの最初の項目がNo.となっており、adressとnameの順序も逆になっています。

No.,address,name
1,世田谷区,せたがや
2,甲府市,こうふ
3,仙川駅,せんがわ
4,調布市,ちょうふ
5,三鷹市,みたか
6,東京都,とうきょう
7,目黒区,めぐろ
8,新宿駅,しんじゅく
9,渋谷駅,しぶや
10,浅草,あさくさ

0606_3

このように関係ない項目は無視して、マッチした項目だけ読み込んでいます。
ただし、データの整合性までは検査していないので、latやlonの項目に文字列を入れてあったりしても読み込んでしまいますので注意してください。

とりあえず住所リストがあれば、エクセル等に読み込んで先頭行を"address"にしてCSVで保存し、読み込めば簡単にGoogle Earthで表示することができます。

|

« AGtoKML0.0.1b (とKMLEditor2_002b) | トップページ | AGtoKML0.0.2b »

AG2KML」カテゴリの記事

Bugsのツール」カテゴリの記事

コメント

お世話になります。

 AG2KML を重宝させていただいています。

 さて 私は、千数百件の住所データを管理しています。

AG2KMLでCSVを読み込み経緯度を取得する際 多分スピードが速すぎるからだと思いますが、20件取得すると次の6件位が、”not found” になります。

”not found”を集めて再度読み込みますが、やはり同じような状況です。

何か、調整方法はありますでしょうか?

投稿: sun | 2009.07.03 09:05

sunさん、こんにちは。
大量のデータの処理ということでGoogle Maps APIの制限にかかっているような気がします。
連続データのリクエストが問題化と思いますので、こちらで対処できることで、「not found」に対し、リトライを行う、リクエストを送る間隔にウエイトをかけることができるようにしたいと思います。
かなり処理は遅くはなると思いますので、ユーザーセッティングでリトライと連続処理のウエイトを変更できるようにするつもりです。
Masashi.Kさんからのリクエストもあり、現在少々多忙ゆえ少し時間がかかるかもしれませんが、お待ちくださいますようよろしくお願いいたします。

投稿: Bugsからsunさんへ | 2009.07.03 18:44

遅くなりましたが、とりあえずできる範囲で対策をしてみました。
ユーザーセッティングからウェイト秒の調整ができるようにしましたので、こちらの調整で試してみてくださいませ。うまくいけばいいのですが。

「not found」のデータを再度ジオコーディングしたいときには、単純に「すべての住所の検索」を実行してください。このボタンはすでにジオコーディングに成功しているデータはスキップしますので、結果的に「not found」のデータだけ再度ジオコーディングします。
新バージョンではLat、Lonの右側の枠にエラーコードが表示されるようになりました。
ただし、「ジオどす」の機能を有効にしていると、「ジオどす」の仕様によりエラーコードが取れません。
エラーコードを確認したいときには、「ジオどす」使用のチェックをはずしてくださるようご注意ください。

投稿: Bugsからsunさんへ | 2009.07.06 18:34

Bugs さん 素晴らしーlovely 

多少時間がかかりましたが、100%取得できました。
 100%取得が、大事で5分余計な時間がかかる事は、問題ではないので、GoogleMap愛用者やGIS従事者にとっては、画期的なプログラムだと思います。

本当にありがとうございました。
 これからもよろしくお願いいたします。happy01

投稿: sun | 2009.07.13 09:59

対策が効果があったようで、ほっとしました。
本当に良かったです!
少々今回機能追加をしたので、もう少し使い勝手を良くしたバージョンを近々出したいと思っています。何か気がついたことがあったらまたお知らせください。

投稿: Bugsからsunさんへ | 2009.07.14 06:24

AG2KML 素晴らしいです
ありがとうございます

市の観光情報の発信に取り組んでいるのですが、ずっとやりたいと思っていたことが叶いました。
別途作成していたCSVデータが生かせて大満足

いろいろ応用してみようと思います

ちなみに・・・・わが家にもうさぎさんがいます。
なごんでます。

投稿: akidas | 2010.02.11 18:37

akidasさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
お役に立てて良かったです。
もう少し何とか使いやすくしようと思いつつなかなかバージョンアップできないでいますが、こういうコメントいただくと嬉しいです。

うちのうさのバッグスもだいぶ年をとってきましたが、まだまだ元気でいてくれて本当に和ませてくれます。長生きしてくれると良いですねー。

投稿: Bugsからakidasさんへ | 2010.02.11 23:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170323/41441839

この記事へのトラックバック一覧です: AGtoKML:CSVの読み込み:

« AGtoKML0.0.1b (とKMLEditor2_002b) | トップページ | AGtoKML0.0.2b »