« Google Earth 4.3.7204.0836(beta) | トップページ | KMLEditor2 (0.0.1b2) »

2008.05.31

KMLEditor2 (0.0.1b)

KMLEditorを全面的に書き直してKMLEditor2を作りました。

以前のバージョンでは想定外の構造のKMLが意外とたくさんあり、こまごま訂正するよりは一から見直して、「想定内」を増やしたつもりです。

全バージョンとの違いの主な部分
・読み込み耐性を強くしたつもり。
・HTMLエディタを変更して、TinyMCEを利用することとした。
・スニペット、バルーン設定の編集にもHTMLエディタが使えるようにした。
・アイコン、ラベル、リストアイコン、hotSpotの編集に対応した。
・アイコン、ラベルのカラー設定に透過度も設定できるようにした。
・タイム関連を改善して入力しやすくした。
・読み込めるアイテムに「NetworkLink」を増やしてバルーンなどの設定ができるようにした。
・プレイスマーク(パス、ポリゴン、モデルは除くいわゆる目印)とフォトオーバーレイの一部(もともとハイライト設定を持っているもの)に関しては、ハイライト設定を個別に設定できるようにした。
・表の左側のタブの部分で「列」を選択することで複数の列を一度に削除できるようにした。飛び飛びの列の選択であっても削除できます。

読み込み対象のアイテムのタグは
<Placemark> (パス、ポリゴン、モデル、マルチジオメトリ含む)
<GroundOverlay>
<ScreenOverlay>
<PhotoOverlay>
<NetworkLink>
です。

相変わらずフォルダの階層は維持しません。

全部書き直したため、まだバグがありそうですが、とりあえずベータ版として公開します。

今回は、.NET Framework Version 3.5の新しい機能を使っていますので、実行には.NET Framework Version 3.5のランタイムが必要です。
インストールしていない方は、Microsoftのサイトからダウンロードしてインストールしてください。
ダウンロードページ
Microsoft .NET Framework Version 3.5 再頒布可能パッケージ (x86)

対応OSはWindowsXPのみ確認。ただし、上記のランタイム以外のdllなどを必要としなくなったのでVistaでも動くでしょうか?

ダウンロードは物置部屋のKMLEditorのページからお願いいたします。まだドキュメントの詳しいものはできておりません。

DownloadPage:KMLEditorのページ

hotSpotとListIconの編集
0531_1

TinyMCEでのHTML編集
0531_3

サイドバーにListIconが反映されている
0531_2_2

|

« Google Earth 4.3.7204.0836(beta) | トップページ | KMLEditor2 (0.0.1b2) »

Bugsのツール」カテゴリの記事

KME」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170323/41375980

この記事へのトラックバック一覧です: KMLEditor2 (0.0.1b):

« Google Earth 4.3.7204.0836(beta) | トップページ | KMLEditor2 (0.0.1b2) »