« Google Earthの太陽が | トップページ | 小金井 江戸東京たてもの園 パノラマ »

2008.04.21

日本のストリートビュー?「LOCATION VIEW」

先日のエントリー「Google Earth4.3のストリートビュー」にかつおさんよりコメントを頂いて、この「LOCATION VIEW」というサービスを知りました。
すでに9000万ヒットのページだというので知らないのは私だけ、な気もしますが、あんまり面白いのでご紹介します。

LOCATION VIEW」では、現在道が登録されているのは、東京、大阪、名古屋、横浜、川崎だそうです。ページに行くとログインが必要ですが、とくに登録しなくてもゲストログインできます。

とにかくびっくりするのは車が入れれば路地のような道でもかなりの確立で映像があるということです。試しに昨日散歩をして立ち寄った、久我山稲荷の前の細い通りに行ってみましたが、ちゃんと映像があるのに驚き!その画像が下の画像です。
我が家の前の通りはさらに細い一方通行の道なので、さすがにないだろうと思いましたが、これもちゃんと家の前を通ることができました。思わず「おおお!」です。

上記の都市で駅がある程度の範囲にあるところならほとんど表示されるようです。画像が無い地域はMAPがグレーになっています。
見たいところを地図でクリックして「ここへ飛ぶ」で移動し、そのままマウスのスクロールボタンでくるくるして移動しても良いし、(道が分かれているところでは矢印が出て行く方向を選択する)あらかじめ目的地をクリックして「ここへ行く」をクリックすると、最初の地点からのルートが作られるので、あとはマウスをくるくるするだけで目的地まで見ることもできます。かなりスマートに操作できる感じです。

追記:画像の右上の「FRONT」をクリックすれば交差点まで勝手に動いてくれるし、その横の丸い「AUTO」も同時にクリックすれば、交差点でも止まらずに適当に進んでくれました!おまかせドライブの助手席気分です。面白すぎる

下の画像のMAPの上のタブを切り替えることで、上下とも違う方角の映像にしたり、映像のみ、大きくしたりすることもできます。

すごいですね。しかも都心など場所によっては、夜の風景も見られたり。
さすがに画像は荒いですが、充分、場所の雰囲気はわかります。知っている場所だとなお面白い。これからどんどん地域が拡大されているのが楽しみです。

本当に楽しいです。面白いページを教えていただいてありがとうございます。

追記:またまたコメントで好きなビューをブログパーツにできると教えていただきました。さっそく、今日(4/23)通りかかったビッグサイトのエントランスにグサッと突き刺さっているのこぎり?が見えるところを貼り付けてみました。わかるかな?

ちなみにこの鋸、Google Earthの3Dモデルで見ることができます。
場所  35.63062650924,139.79290096354

04212

|

« Google Earthの太陽が | トップページ | 小金井 江戸東京たてもの園 パノラマ »

Google Earth TIPS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170323/40949561

この記事へのトラックバック一覧です: 日本のストリートビュー?「LOCATION VIEW」:

« Google Earthの太陽が | トップページ | 小金井 江戸東京たてもの園 パノラマ »