« Google Earth4.3のストリートビュー | トップページ | Google Earth4.3のナビゲーションその2 »

2008.04.17

Google Earth4.3のナビゲーション

ナビゲーションが一新された4.3ですが、実際狙った視点に画面を設定するのが大変楽になったように思います。また、地平を傾けていたときにドラッグするととんでもないところまで飛んでいってしまうようなことがなくなりました。

中でも面白いと思うのは、見上げる視点が簡単にできるようになったことでしょうか。通常モードの操作ではビルなど水平線以上に見上げるのはできませんでした。上のほうのナビゲーションの丸の中をマウスでクリックしながら上のほうへドラッグしていくと、画面が傾斜して行きますが、これまでと違って水平線を越えても傾斜し続けてくれます。だから大阪の素晴らしいSeaGate BlogのSeaGateさん作成のビル群も簡単に見上げることができちゃうと。

「太陽表示」や「雲」とのコラボもいけてますね。太陽表示がオフならばSeaGateさんの3Dモデルの画像のように真上に太陽が見えますが、オンにしてあれば、下の新宿西口の画像のように時間帯によってあるべき位置に太陽が見えるし、夜なら星空がみえる。面白いですね。*なぜか今日は雲のレイヤが表示されない・・・

残念なことに見上げた視点でプレイスマークを作ってみましたが、やはり<camera>タグが付加されるわけではなさそうで、視点の保存はできないようです。ですから現在のビューのスナップショットでも見上げる視点は保存できないので、Google Earth上から簡単に保存するのはまだ難しいようです。

追記:タイトルを「Google Earth4.3のナビョン」となんとなくやたら恥ずかしいタイプミス・・・あわてて直しました。いやだわん

大阪のビルを見上げる
0417_1

新宿西口の夕方
0417_2

|

« Google Earth4.3のストリートビュー | トップページ | Google Earth4.3のナビゲーションその2 »

Google Earth TIPS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170323/40906306

この記事へのトラックバック一覧です: Google Earth4.3のナビゲーション:

« Google Earth4.3のストリートビュー | トップページ | Google Earth4.3のナビゲーションその2 »