« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008.03.29

新宿御苑のお花見 パノラマ

27日に新宿御苑に桜を見に行きました。

御苑のソメイヨシノはすでに満開です。広い園内のあちこちにある広場は、たくさんのお花見客でにぎわっていました。でも、ここは夕方早くしまるせいか、宴会で騒ぐ人たちもいないのでのんびりしてとても良いです。
いろんな種類の桜の木があるので、前回パノラマを撮ったときに満開だった寒桜はすっかり緑色に葉が茂っていましたが、まだ蕾の固いこれから咲く木もたくさんありました。しばらくは次々と咲いて楽しめることでしょう。
大木のハクモクレンも楽しみにしていたのですが、もう遅くて白い花の縁がみな茶色に変わってしまっていました。本当に花の旬は短いですね。

この日はお昼過ぎまでは空が青かったのですが、その後雲が増えて白い空になってしまったのが残念。桜は青い空が映えますね。

お花見をしている広場を大木の桜の下から撮ったパノラマと、この日一番人気でカメラマンを集めていた枝垂れ桜のパノラマです。

Google Earth上では400ピクセル幅のFLASHパノラマをごらんいただけます。
大きなパノラマは以下の画像をクリックするとQTVR(CubicVR)でご覧いただけます。
パノラマの画面はマウスでつかんでぐりぐりすると左右上下どこでも好きな部分を見ることができます。また、Shiftキーを押すとZoom in、Ctrlキーを押すとZoom outします。

御苑のお花見のプレイスマーク

広場のお花見:QTVR
>Hanami_1_e

枝垂れ桜:QTVR
Shidare_e

Google Earthのパノラマや上記のパノラマがご覧になれない方は「新宿御苑パノラマ」のエントリーを参考にしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008.03.22

京王百草園 パノラマ

京王百草園のパノラマです。
京王線の百草園駅から10分ほど坂道を登った多摩丘陵の斜面にあります。たいした距離ではないのにふうふうしてしまう自分が情けない。たどり着いて園の小さな入り口を入るとすぐまた石段です。石段の中ほどの左側には梅の木に囲まれた日当たりの良い小さく開けた場所。石段を登りきったところに松連庵や茶室などがあり、さらにその上には林の中をくねくねと続く小道があり、見晴台や芭蕉天神などに続いています。ちょっと探検したくなるような雰囲気です。
一年を通して花が楽しめるようですが、春の800本あるという梅の花は圧巻でしょう。

パノラマを撮影したのは2月27日でしたので、まだ満開ではありませんでしたが、早咲きの梅はすでにきれいに咲いて、なかなかに楽しめました。

Google Earth上では400ピクセル幅のFLASHパノラマをごらんいただけます。
大きなパノラマは以下の画像をクリックするとQTVR(CubicVR)でご覧いただけます。
パノラマの画面はマウスでつかんでぐりぐりすると左右上下どこでも好きな部分を見ることができます。また、Shiftキーを押すとZoom in、Ctrlキーを押すとZoom outします。

京王百草園のパノラマプレイスマーク

百草園の入り口石段 QTVR
0322_5

松連庵付近 QTVR
Center

百草園の隣にある百草八幡宮 QTVR
0322_2_2

Google Earthのパノラマや上記のパノラマがご覧になれない方は「新宿御苑パノラマ」のエントリーを参考にしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.21

河津七滝ループ橋 パノラマ

伊豆 河津七滝のループ橋です。3月5日の撮影です。
ぐるぐるっと2回転して高低差の大きなところを上っていきます。ここは、真下に駐車場があるので見あげると迫力があります。
伊豆に出かけた帰り道、ちょっと面白いので駐車場に車を止めてぐるりとパノラマ用の写真を撮ってきました。。この日、3月というのに伊豆半島は突然の雪。夕方近くにようやく止んで青空が見えてきたところです。

Google Earth上では400ピクセル幅のFLASHパノラマをごらんいただけます。
大きなパノラマは以下の画像をクリックするとQTVR(CubicVR)でご覧いただけます。
パノラマの画面はマウスでつかんでぐりぐりすると左右上下どこでも好きな部分を見ることができます。また、Shiftキーを押すとZoom in、Ctrlキーを押すとZoom outします。

河津七滝ループ橋プレイスマーク

河津七滝ループ橋 QTVR
080321

Google Earthのパノラマや上記のパノラマがご覧になれない方は「新宿御苑パノラマ」のエントリーを参考にしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.20

KME0.0.0.5

久々に自分でKMEのSnippetを設定しようとしたら、反映しなくて慌てました。

というわけで少々のバグフィックスなどのバージョンアップです。
HTMLエディタ部分については、もうお手上げ状態なので改善しておりません。(汗)

機能としては、「テンプレート作成」ボタンを追加しました。
通常は既存のKMLを読み込んで編集しますが、このボタンをクリックすることで基本的なKMLを自動的に生成します。このKMLでバルーンの色やBalloon Testをいろいろ設定して、気に入ったものができたらファイルの保存で適当な名前をつけて保存しておくと、後から使い回しができます。
また、このKMLはGoogle Earth上で保存してもアイコンが表示されないので邪魔になりません。
テンプレートとして作成したKMLの使い方は、これと同じ設定にしたいKMLを読み込み、テンプレートKMLも追加して読み込んで、テンプレートKMLを選択した状態でBalloonやSnippetの設定を「全部に適用」すると、読み込まれているKMLが一気にテンプレートと同じ設定になります。何種類か目的に応じてテンプレートを作っておくと便利です。
(テンプレートKMLでなくとも、既存のKMLの設定を他のKMLに適用することはもちろんできます。)

その他、保存してあるファイルの読み込み時に、すでに読み込んでいるデータがある場合、新しいデータで置き換えていましたが、追加して読み込むようにしました。

バグフィックスはSnippet部分の修正。
また、新しくできたPhotoOverlayを読み込むことができなかったので、読み込めるようにいたしました。
現在、基本的なPlacemark(ポリゴン、パスを含む)、Overlay全般を読み込み可能ですが、CSVからGoogle Earthの機能で作成したKMLは読み込めません。そのほか私の予想外の構成のKMLでは、読み込めなかったり、生成したKMLで情報が欠落する可能性も大いに考えられrますので、これで編集する場合は一般的なKMLを使用してください。
読み込んで生成しても、元のKMLを消すわけではなく新たに作りますので、よく確認してから元のKMLを消すようにご注意ください。

その他細かいところの修正を少々。

その他説明とダウンロードは物置部屋「KML Editorの使い方」のページからどうぞ。

# 久々にみてみたらなぜかColor PM Toolもバグっていました。なぜだろう?こちらはかなりKMEと重なる部分があるので、ちょっと考え中です。とりあえず公開停止にしました。

Kme0005

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.18

新宿御苑パノラマ

新宿御苑のパノラマのKMLを作りました。
時期的にはちょっとタイムラグがあるのですが、ようやくパノラマをとる準備が最低限揃ったので3月の初旬にいくつかパノラマを撮りに行きました。
その後パノラマの作成はすんなり行ったものの、パノラマのファイルサイズや、KMLにする場合のFLASH作成の手順など、簡単かつきれいにするにはどうするか試行錯誤中です。
とはいえ納得いくまですったもんだしていると夏になってしまいそうなので、えいやっと公開してみます。

このパノラマは3月1日に新宿御苑で撮影したものです。午前中は曇って空が白かったのですが、午後から青い空が広がって気持ちの良い一日になりました。
御苑といえば桜の大木が印象的ですが、さすがにソメイヨシノはまだまだです。そのかわり梅はほぼ満開の一番きれいなときでした。桜も日本庭園の早咲きの木は、ほとんど満開でした。

Google Earth上では400ピクセル幅のFLASHパノラマをごらんいただけます。
大きなパノラマは以下の画像をクリックするとQTVR(CubicVR)でご覧いただけます。
パノラマの画面はマウスでつかんでぐりぐりすると左右上下どこでも好きな部分を見ることができます。また、Shiftキーを押すとZoom in、Ctrlキーを押すとZoom outします。

新宿御苑パノラマのプレイスマーク

新宿御苑:梅 QTVR
570_cube_2_equi

新宿御苑:日本庭園広場 QTVR
Gyoenhiroba_final

なお、上記のパノラマ画像が見られない場合はQuickTimeのバージョンが古い、あるいはインストールされていない可能性があります。
また、Google Earth上のパノラマが表示されない場合は、Adobe Flash Playerのバージョンが古いかインストールされていない可能性があります。

最新版を下記のそれぞれのサイトからインストールしてみてください。どちらも無償のプレーヤーです。

Qt7badge_getqtfreedownload Quicktime ダウンロードページ

160x41_get_flash_player Adobe Flash Player ダウンロードページ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.14

IE7とGoogle Earth

最近、Google Earthの動きがどうもおかしく、大きなサイズのオーバーレイが表示されなかったり、あちこちふらりフォトリンクでFlickrにリンクを張った画像のみが、表示されるまでにあきれるほど長い時間が必要だったり。うっかりすると一時間ほど放置しても全部の画像が出てこなかったりします。FlickrページのKMLもまったく役に立たず。
あちこちふらりも全然更新していなかったので、新しいコンテンツでも作ろうかな、と久々に眺めてみたらひどい有様です。サブPCやノートは、オーバーレイは問題ないもののFlickr画像がバルーンに表示されにくいのは同じ。ふうむ。

最近360度のぐるぐるパノラマの作成をしようといろいろと試行錯誤しているのですが、欲張って元画像をRAWやTIFFで少しでもきれいにしようとすると容赦なくHDDを消費します・・おかげで空き容量もかなり少なくなっていたところ。何が悪いのかあくせくするよりさっさとメインのPCを新しくしてしまおうと安直に考えました。(だいぶ前に安さのあまり買ってそのままにしておいたDELLサーバーに)
さて、とりあえずXPをインストールし、まずはGoogle Earthを入れます。あれれ、Flickr画像もきちんと表示されます。オーバーレイはPCのせいとしてもFlickr画像はそうではないと思っていたのに意外でした。

こうなると気になるのは、他のPCとなにがちがうのか。ZoneAlarmのバージョンがかなり違うのでノートのZoneAlarmを最新にしてみる、が変わらず。Google Earthをアンインストールしてから再インストールしてみる、が変わらず。
あとはIEのバージョンが他は6のまま。新規にXPを入れたPCはIE7。そこでノートのIEを7にバージョンアップしてみたら、なんと、Flickr画像が表示されるようになりました。

さっそく絶不調の現在のメインのPCもIE7にバージョンアップ。こちらのGoogle Earthもばっちりご機嫌になり、Flickrのみならずオーバーレイも正常になるという、予想外の展開でした。これまでIE6でもとくに問題起きなかったのに不思議。なにかブラウザに問題が起こっていたのがバージョンアップで解決したのでしょうかね。でもノートもサブもメインも3台ともIE6で駄目だったのが改善したのは、Google EarthはIE7必須になったんでしょうか。
面倒くさがらずに、ある程度様子を見たらMicrosoftのバージョンアップもちゃんとしましょう、という私への教訓だったのでしょう。

ということで、これからまた少しずつコンテンツを増やしていきたいと思います。
あちこちふらりのパノラマ編ということで試行錯誤中のパノラマをFLASHに変換してお見せできればと。フラッシュコンテンツの作り方も試行錯誤中だったりして。

| | コメント (0) | トラックバック (8)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »