« AGtoKML 修正(0.0.0.5) | トップページ | 前回記事の補足とか蛇足とか »

2006.12.17

Google Earth今回のバージョンアップはいまひとつ?

また、Google Earthの本体のバージョンアップがありました。
現在のバージョンは4.0.2693(beta)です。

追記:直っています。再編集してもバルーン設定は消失しません。良かった!
ということで以下の記事は無用です。

なんというか、今回はプレースマークのカラーやバルーン内表示のカスタマイズにとってはあんまり嬉しくないバージョンです。
このバージョンでは説明欄の記述をちょっと訂正しても、位置をちょっと修正しても、バルーンスタイルがきれいさっぱり標準仕様になってしまいます。ともかくもいったんカスタマイズしたら、まったく変更を加えてはいけませんという仕様です。

いったん作ってしまえば、あまりいじることもなければ問題になりにくいのですが、Picasa2の写真のプレースマークが困りもの

Picasa2のGeotagを利用して写真のプレースマークを作る場合、Picasa2の作るプレースマークはバルーン内をカスタマイズしていてタイトルとルート検索が無いすっきりしたデザインです。ところが説明の記述はPicasa2でできないので、どうしてもでき上がったプレースマークを編集することになりますが、説明を書き加えるとバルーン内のカスタマイズは消えてタイトルもルート検索も表示されてしまいます。以前はこのようなことはなかったはずです。
この場合もスタイルURLが書き換えられて<BalloonStyle>の要素はすっかり消えています。
同じGoogleの製品で消えてしまうのだから対策のしようがありません。これってほとんどバグに近い仕様ではないでしょうか。

次では修正されると祈りたいのですが、プロ版でない個人でのカスタマイズは駄目になったりするとかなりがっかりですね。

ということでColorPM Toolの場合も状況は同じなので、いったん作ったら動かさないのが吉です。
こんなことのためにもColoePM Toolで設定したら設定の保存はお忘れなく。

バルーンスタイルは推奨外の設定ではないはずなので、ちゃんと引き継がれるよう次のバージョンからは改善されるといいのですが。

このバージョンは最後にエラーメッセージが出たり、使用中もこれまでほとんど出なかった無応答が出たりするのですが、古いバージョンをいったんアンインストールしなきゃ駄目のなのかなあ。

 

|

« AGtoKML 修正(0.0.0.5) | トップページ | 前回記事の補足とか蛇足とか »

Google Earth TIPS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170323/13103470

この記事へのトラックバック一覧です: Google Earth今回のバージョンアップはいまひとつ?:

» Google Earth バージョンアップ (Build : 2693) [GE Maniacs]
12月というと、忘年会やら転勤云々の情報が飛びかうなど非常にいろいろな面で忙し... [続きを読む]

受信: 2006.12.18 21:22

« AGtoKML 修正(0.0.0.5) | トップページ | 前回記事の補足とか蛇足とか »