« Color PlaceMark Tool 002 | トップページ | 早稲田大学:デジタル写真講座と演劇博物館 »

2006.11.03

Google Earthバージョンアップその後雑感

気がついてみたら、2Dのオーバーレイがすごく軽くなってます。
自作のオーバーレイがたくさんお気に入りにあるのですが、これが重くてうっかりチェックが全部に入ってしまおうものなら、動きがとたんに重くなる。実に面倒なので、別フォルダに全部まとめておいたのですが、これに一度にチェックを入れてもほとんど重くならないほど改善です。

自分のオーバーレイが重いのは解像度の高い画像を使ってサイズが大きいせいかな、と反省していたんですが、これで少し安心になりました。

これまでのバージョンアップで徐々にかもしれませんが、メモリもたくさん使うけれど、以前よりは少なくなって、見る見る増える様なこともなく、快適度が増しているようです。

また、昨日も書いたアイコンの種類が増えたことですが、白抜きのアイコンがたくさん増えたのも嬉しいことだと思います。
アイコンそのものの色の変更はプレースマークを右クリック→「プロパティ」→「スタイル、色」のタブをクリックで開く画面の「アイコン」の「色」で好きな色(縮尺で大きさ)に変えられます。たとえば白い矢印を選んで、赤や青の矢印に変えられまから、簡単に色分けしたりできて楽しいですね!大事なものは大きな矢印にしたり。

ちなみに上のほうの「ラベル」を変更すれば、アイコンの横に出るプレースマークの名前の文字の色や大きさを変えられます。

エクセルシートのColor PlaceMark Tool ですが、今回背景色の設定が変更になったものの、色のあたりは逆にこれでしばらく大丈夫そうな気がするのですが、アイコンの角度設定は実はGoogle EarthのKml設定のページに載っていない裏技的な設定です。
同じ名前のタグが別の場所にも使われているのを考えると、そのうち何か変更があるかもしれません。ひやひやです。今のところは移動やプロパティから設定をしなおしても(アイコンを変更すると通常に戻る)角度が引き継がれるので、許してもらってるみたいですが。

 

|

« Color PlaceMark Tool 002 | トップページ | 早稲田大学:デジタル写真講座と演劇博物館 »

Google Earth TIPS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170323/12542693

この記事へのトラックバック一覧です: Google Earthバージョンアップその後雑感:

« Color PlaceMark Tool 002 | トップページ | 早稲田大学:デジタル写真講座と演劇博物館 »