« 「NetImage_PMmaker004」少々改訂 | トップページ | Color PlaceMark Tool(プレースマークの吹き出し設定を変更する) »

2006.10.24

Google Earthの本のおすすめ

Google Earth4の日本語版も出て、楽しんでいる方もかなり増えたことと思います。
そんな中Google Earth関連の本の出版も相次いでいるようで、私の巡回するサイトの管理人の方たちの執筆による本も出版されています。

このブログを立ち上げる前からもっとも参考にさせていただいた「GE Maniacs」の茜丸さんも関連本「Google Earthで地球を旅するガイドブック」を書かれてつい最近出版されました。以前にも「Noblesse Oblige」のTakashi.Uさんも「Google Earthの使い方がわかる本:ポケット図解完全活用ガイド」を出版されています。その2冊を購入してみました。

さすがにどちらも早くからGoogle Earthに精通されていて高い技術をお持ちの方たちの本だけあって、とてもわかりやすく、面白い情報がいろいろつまっています。
出版時期の違いから前者の「Google Earthで地球を旅するガイドブック」のほうが現バージョンについては詳しくのっています。発展途上のようなGoogle Earthですからこれは致し方ないですね。そこがまた面白かったりするわけで。とはいえ、操作系に関しては「Google Earthの使い方がわかる本」の基本的な部分はまだまだ通用するわかりやすい記事となっています。また、初めてGoogle Earthを見て、まず行ってみたいと思うようなところの紹介も充実しています。

「Google Earthで地球を旅するガイドブック」は出版時期が今ということもあって、まさに現バージョンのGoogle Earthを非常に丁寧にわかりやすく解説してあります。ネットワークリンクなどを活用して一歩踏み込んだ使い方も具体的にいくつも例が挙がっているので、非常に参考になります。
基本的な使い方でもう知っている、と思うようなことでも具体的にわかりやすく記述してあるので、改めて読むと参考になることがいくつもあります。初めての方にはもちろん本当に良い参考書です。
プレースマークのちょっと変わった作成方法なども面白く、こういうのを簡単に作るにはどうしたらいいかなあ、と妄想にふけってしまいます。こんなとき、本当にjavascriptと書けたらいいのに、とこれまでの不勉強を呪ってしまいますが、仕方ないからきっと力技。

いずれの本にしても、やはりこうして1冊にまとまっていると、ちょっと調べたいときとかすぐ見つかっていいですね。著者の方たちのサイトは最新のニュースとか、素晴らしいネットワークリンクとか毎日楽しみですが、基本的なことはこうして数冊本で持っていると意外といいな、と感じたり。おすすめです。

Google Earth で地球を旅するガイドブック
著者:郡司 裕之
出版社:技術評論社
発行年月:2006年10月
価格:1,659円(税込)

グーグル・アースの使い方がわかる本 完全活用ガイド
著者:内部高志
出版社:秀和システム
発行年月:2006年09月
価格:682円 (税込)

061024

|

« 「NetImage_PMmaker004」少々改訂 | トップページ | Color PlaceMark Tool(プレースマークの吹き出し設定を変更する) »

Google Earth TIPS」カテゴリの記事

コメント

 紹介していただきアリガトウございます。
 自分の本はグーグルアースを見て楽しむ事と、電車等で気軽に読めるをコンセプトにしたものですので、物足りない面もあるかと思います。
 「Google Earth で地球を旅するガイドブック」が発売されるのは知っていましたが、すでにネット書店で買えるとは全く気付かずにいました。。早速注文したので到着が楽しみです。

投稿: Takashi.U | 2006.10.24 14:32

コメントありがとうございます。
とても読みやすくて初めてGoogle Earthを触る方には最適だと思います。バージョンがどんどんあがるのが、嬉しいような残念なような、ですね。
ついこの前のバージョン3の頃必要だった工夫をあのようにわかりやすくまとめるのは大変なことだったと思います。このようなところも別の意味からも楽しく読めてしまいました。ちょっと前なのに懐かしいような。
これからGoogle Earthはもっと使いやすくはなるでしょうが、様々な連携を含めて、楽しむためには知識ももっといるようになるような気もします。またサイトでもいろいろ勉強させていただきます。

投稿: バッグスからTakashi.U さんへ | 2006.10.24 18:26

ども。ご紹介大変ありがとうございます。

実のところ5月頃から書き始めて、バージョンアップ繰り返すもんですから、非常に大変でした。基本的には、活用という面にスポットをあてて書き上げましたので、名所巡りしたい人用ってわけじゃないんですが。

Takashi氏の本も是非購入させていただこうと思っています。(実のところ、名所探しが非常に苦手なもので・・・)

投稿: 茜丸 | 2006.10.25 22:18

コメントありがとうございます。

本当に新バージョンになって間もないのに、非常に内容が今のバージョンに沿っていて驚きました。執筆されるほうは大変でしたでしょうね。とても参考になって面白かったです。拙ブログまでご紹介いただいてありがとうございました。最近毎日書いてなくてすみません・・・エクセルと格闘中の毎日です。。。

今度はプレースマークに色をつけたり簡単にできないかな、と思ったり。でもエクセルこれまで使ったこと無いんですよねー・・・エクセルの本も買わなくちゃいけません。

投稿: バッグスから茜丸さんへ | 2006.10.26 13:58

はじめまして。

ここのブログでGoogleEarthの楽しさを知り、好きなF1サーキットを巡っていたりしています。
楽しいGEに逢わせていただき、THXです。

投稿: Fumiaki | 2006.10.27 01:10

Fumiakiさん、始めまして。

コメントありがとうございます。最近更新ペースが落ちていてすみません。最近はエクセルを覚えようと時間をとられてしまっていますが、あちこち蛇行しながら続けていきますので、ゆっくりお付き合いくださいません。

こちらこそ嬉しいコメントありがとうございます!

投稿: バッグスからFumiakiさんへ | 2006.10.27 13:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170323/12398305

この記事へのトラックバック一覧です: Google Earthの本のおすすめ:

« 「NetImage_PMmaker004」少々改訂 | トップページ | Color PlaceMark Tool(プレースマークの吹き出し設定を変更する) »