« 「Google Earthで遊ぼう」プレースマーク集 | トップページ | ラムセス2世のお引越し »

2006.08.23

チリの地上絵「アタカマの巨人」

地上絵といえばナスカが有名ですが、お隣の国チリにもたくさん地上絵があると聞いて探してみました。
チリはご存知のとおり細長く南北に伸びた国ですが、地上絵は北部の砂漠地帯の斜面に多く見られるそうです。ナスカの様に地面を少し掘って白っぽく見える地上絵と、黒っぽい石ころを集めて絵を形作っているため黒っぽく見えるものとあるようです。
このアタカマ砂漠の大きな巨人の絵は全長約80メートル。大きいですがナスカに比べればかなり小さく、そのために地上から見てもよく形がわかり、見るにはこちらのほうが楽しいかもしれません。
アタカマ砂漠のHuaraという町を東にすすむと忽然と現れる岩山の側面に描かれています。他にも幾何学的な模様が幾つか見られます。なんとなくどれも可愛らしいデザインに見えます。
これらの地上絵はインカ帝国に支配されるより以前のものだそうで、紀元前の古代人のセンスはなかなか素敵です。

-19.9491717839, -69.6335818049

060823_1

060823_2 060823_3

Open this Placemark

 

|

« 「Google Earthで遊ぼう」プレースマーク集 | トップページ | ラムセス2世のお引越し »

Google Earth」カテゴリの記事

コメント

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

投稿: 履歴書の書き方の見本 | 2014.08.12 10:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170323/11571392

この記事へのトラックバック一覧です: チリの地上絵「アタカマの巨人」:

« 「Google Earthで遊ぼう」プレースマーク集 | トップページ | ラムセス2世のお引越し »