« チリの地上絵「アタカマの巨人」 | トップページ | チリの地上絵いろいろ »

2006.08.24

ラムセス2世のお引越し

Google Earthの公式ブログによると、エジプト カイロの中心地ラムセス・スクエアにあるラムセス2世の像が大移動するそうです。

カイロの中心地からギザのピラミッドの近くまで、直線距離でも14キロ以上。道のりだと適当にGoogle Earthのメジャーで測っても25キロ以上になりそうです。新しくできるグランド・ミュージアム(Grand Egyptian Museum)に設置されるそうですが、あちこち見ると、このミュージアムまだ完成していない??!
現在の場所が排気ガスや電車の振動など、像に悪影響を及ぼすのが理由だそうです。実際排気ガスで黒ずんでいた、なんて話も見かけたりします。
プレースマークのリンク先によると、125トンともいうこの像の移動のために、道路の邪魔なものはすでにみな倒されて準備の上、今週の金曜日がお引越し予定日だとのこと。一晩中かけてそろそろと運ぶようです。真夜中のカイロの町をラムセス2世が動いているところを見てみたいものだ。めったにない不思議な光景だと思うぞ!
先月にはレプリカでの予行練習もあったようです。そしてGoogle Earth好きにはここが大事ですが、ルートの選択など準備にはGoogle Earthが大活躍したということです。

Google Earth公式ブログに現在の位置から新しい場所に移動するルートのプレースマークが出ています。
プレースマークの中に「Tour」というフォルダがあるのでそのフォルダを選択して、下部の三角マークをクリックして移動ルートのツアーができます。
「route」というプレースマークが移動ルートのパスになっているのですが、山手線一周のノリでパスのツアーをすると、実際の移動と逆にルートをたどるようになってしまってちょっと残念。

Open this Placemark

060824

|

« チリの地上絵「アタカマの巨人」 | トップページ | チリの地上絵いろいろ »

Google Earth」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170323/11580345

この記事へのトラックバック一覧です: ラムセス2世のお引越し:

« チリの地上絵「アタカマの巨人」 | トップページ | チリの地上絵いろいろ »