« 台風1号発生 | トップページ | オランダの風車 »

2006.05.17

五稜郭オーバーレイ

追記:6月7日のGoogle Earthのバージョンアップでオーバーレイ無しでも見えるようになりました。
         6/10記事「Google Earthが広範囲で高解像度に!

函館市の星型の城「五稜郭」です。
城といっても天守閣などの日本的な城のイメージとはずいぶん違って、17世紀のフランスの築城術を取り入れた西洋式の城郭だそうです。
五稜郭は徳川幕府によって安政4年(1857年)北辺防備のため着工され、元治元年(1864)に完成。
その後、明治へと時代は変遷する中、ここを榎本武揚や土方歳三ら旧幕府軍が本陣として函館戦争を戦いましたが1869年(明治2年)新政府軍の猛攻に降伏しました。

今では中は公園になっていて、地上50メートルの五稜郭タワーからその美しい形を俯瞰して眺められるそうです。見下ろしたらさぞかしきれいでしょうね。

Google Earthでは星型の堀の形はわかりますが、残念ながら解像度が低い場所です。
が、「GE Maniacs-Google Earth(グーグルアース)を楽しむ部屋」さまに、オーバーレイがありました。五稜郭の記事はこちらのページに載っています。2枚の大小のオーバーレイがあります。ここからもリンクをさせていただきました。管理人様、ありがとうございます。

オリジナルのファイルのダウンロードはこちらです。
同じものですが、ここにも置かせていただきました。こちらだと保存のダイアログが出ないで直接開けるかと思います。
(オーバーレイ画像(大きいほうのもの)出典:国土情報ウェブマッピングシステム)

060517_1_1   060517
                            (画像右:函館市公式サイト五稜郭案内から)

関連リンク
Wikipedia-五稜郭
五稜郭タワー
函館市公式サイト内五稜郭公園

 
 

 

|

« 台風1号発生 | トップページ | オランダの風車 »

Google Earth」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170323/10112811

この記事へのトラックバック一覧です: 五稜郭オーバーレイ :

« 台風1号発生 | トップページ | オランダの風車 »