« 御殿場・小山RDFセンターと姉歯建築士 | トップページ | 続きを読む が消えないよー »

2006.04.17

職員会議で挙手や採決禁止って!?

msn.ニュース
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060414k0000m040148000c.html

都の教育委員会はどうしちゃったんでしょうか。
職員会議で挙手や採決禁止って信じられないようなことを言ってますね。
確かに、数年前から職員会議決定権が無くなって驚いたものですが、それなりに現場の先生方の意見を集約してより良い教育、学校環境を作るために機能しているものだと信じていたけれど、都では職員会議で出てくる意見は有害認定てことなんでしょうか。

そこまでして校長の権限を強くしても校長先生も迷惑なんでは?だって、それでうまく行かなければ今度は校長一人の責任になるんでしょう。要するに公立の学校がそれぞれにユニークな存在であることが困ったことで、都や国の管理が簡単にできるようにしたいっていうことなんでしょうけれど。それってトップダウンの企業ならいざ知らず、学校と言う場に持ち込んでいいことなんでしょうか。ひとりひとりの子供の顔を見て、毎日違った対応と細かな配慮が不可欠な場所なのに、最も子供に近い先生方の意見が封殺されるなんて、「学校」として成り立っていくんでしょうか。

うちの子供たちも公立で育ってきました。「校長権限強化」後のここ数年の学校の雰囲気の変わりようを肌で感じていただけに、こういうニュースは気になってしまいます。

msn.ニュース 14日社説
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20060415k0000m070146000c.html

 都では、03年に入学・卒業式での国旗掲揚・国歌斉唱の徹底を求める通達を出し、これに違反したとしてこれまで延べ約340人と全国的にも突出した数の教職員が処分されている。過剰な締め付けは教育現場を萎縮(いしゅく)させ、子供たちにも悪影響を与えかねない。

このようなことが続く中、本命とも言える教育基本法の「改正」に与党が躍起になっています。
いくら言葉を言いつくろってみても、職員会議の挙手も禁止、と言う異常な中での「愛国心、宗教的情操」には違和感ありまくりです。いくら言葉を置き換えてみても、誰も反対の声も出せない現場を用意しておけばいかようにもできそうなこの肌寒さ。
国や郷土は誰でも愛せるものであって欲しいけれど、ぎちぎちに教育で強制されるのは無理がありすぎる。
まず人の命を大事にすることができて、それをできる国を愛し、当然他の国や人々を尊重する。これは人の心の中の問題であって、すでにこれまでの歴史がこういう領域に政治が踏み込んではいけないって、教えてくれていることではないですか。
ほんとに教育環境の充実のためにして欲しいことはいくらでも他にあります。
こんなやり方はやめて、みんなが素直に良い日本を大事にしよう、と思えるような国づくりを目指して欲しいです。

 

 

|

« 御殿場・小山RDFセンターと姉歯建築士 | トップページ | 続きを読む が消えないよー »

雑記帖」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170323/9637106

この記事へのトラックバック一覧です: 職員会議で挙手や採決禁止って!?:

« 御殿場・小山RDFセンターと姉歯建築士 | トップページ | 続きを読む が消えないよー »